【BOS 非常用トイレセット使用レビュー】圧倒的に臭わない簡易トイレ

BOS 非常用トイレセット

「圧倒的におすすめできるもの」は多くないですが、その中でも「これは!」と強くおすすめできるものが「驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレセット」。

たとえ使用済みのものを目の前に置いていたとしても、この「BOS」の簡易トイレ

どうしてこんなに臭わないの?

というくらい、まったく臭わないんです。

なんとか簡易トイレに用を足せても、すぐにそのゴミを捨てられるとは限りませんので、断水時にも臭わない「BOS」があれば安心です。

簡易トイレをすでにお持ちの方は、袋のみバージョンの「驚異の防臭袋 BOS」を用意しておくことをおすすめします。

これに入れることで驚くほど臭いがしません。

私は、子供の使用済みオムツ入れとして使ってきましたが、うんちだけをトイレに流すことなく、「うんちがついたオムツごと」この袋に入れてその辺のゴミ箱に捨てていましたが、まったく臭わずでした!

正直、これはすごいです。

「驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレセット」に入っている防臭袋は、「BOS 防臭袋」とまったく同じ素材です。

「驚異の防臭袋 BOS」詳細レビューはこちら。

驚異の防臭袋 BOS【驚異の防臭袋 BOS】実際使ったら驚くほど臭わない【購入・使用レビュー】

「驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレセット」なら大人も子供もお年寄りも安心

驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレ

簡易トイレ・非常用トイレの必要性は言うまでもありませんが、断水時や避難時に子供だけでなく大人、お年寄りの方も必ず必要になります。

問題は、運良く用を足せたとしても、すぐにそのゴミを捨てられるかわからないところ。

「BOS」であれば、たとえ汚物を持ち歩いていたとしても私は安心できます。

「汚物を持ち歩いて安心」というのもどうかと思いますけどね…^^;

時間が経ってもほとんど臭わない

箱裏面の説明
「驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレ」裏面

ここには書いていませんが、「3日目でも100%の人が臭くない」「7日目でも80%の人が臭くない」との調査結果があるそうです。

「BOS 非常用トイレセット」を使う2つのシーン

自宅避難の際

便座の上に汚物袋を被せる

トイレはありますが、断水の際には水が流せないので、自宅トイレの便器にかぶせて「BOS非常用トイレセット」を使用します。

屋外避難の際

サンコー 非常用簡易トイレ組み立て完成

「避難所での共同生活を避けたい」「ペットを飼っているから避難所へ行けない」「車中泊をする予定」という場合には、便座付き簡易トイレにかぶせて「BOS非常用トイレセット」を使用します。

便座付き簡易トイレのレビューはこちら。

サンコー非常用簡易トイレ【サンコー 非常用簡易トイレ レビュー】屋外使用できる安価な便座付きタイプ
「自宅避難」「屋外避難」どちらになっても必要ですので、事前に準備されておくことをおすすめします。

「驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレセット」内容物一覧

「驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレ」内容物一覧

上の写真は「5回分」です。

白いのが「驚異の防臭袋 BOS」で5枚、黒い汚物袋が6枚(1枚は便器カバー用)、凝固剤5袋です。

凝固剤を入れた黒い袋に用を足して、白い防臭袋に入れる形ですね。

この白い防臭袋が最強なんです。

「驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレセット」使い方

STEP.1
便器に黒の汚物袋をセット
便座を上げて、便器本体に黒い汚物袋を1枚セットする。便器に汚物袋をセット
STEP.2
便座を下ろす
便座を下ろす
STEP.3
便座の上に汚物袋を被せる
便座の上に汚物袋を被せる
STEP.4
凝固剤を1袋入れる
凝固剤を入れる
STEP.5
用を足す
給水目安は500ml。用を足す

500mlの水を入れましたが、十分吸水されました。

吸水後の凝固剤吸水後

STEP.6
汚物袋(黒)を防臭袋(白)に入れる

この白の袋こそが防臭袋です。

汚物袋を防臭袋に入れる

STEP.7
防臭袋をしっかり結んで終わり
ねじってから結びます。ねじって結んで終わり

簡単に言いますと、「便座を上げて黒の袋をセットし、便座を下げて黒の袋をかぶせる」これだけです。

使用上のポイント
「便座の上にかぶせた汚物袋に用を足す」ため、最初に設置した便器カバー用の黒い汚物袋は使用後もそのままにしておけます。

「驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレセット」まとめ

すでに簡易トイレを持っている方は「驚異の防臭袋 BOS」を

驚異の防臭袋BOS LLサイズ

「防災セットをすでに買って、その中に簡易トイレが入っている」という方や、「簡易トイレを100均で買った」という方もいると思います。

簡易トイレを買い直す必要はありませんが、用を足した後に汚物袋を入れる袋のみバージョンの「驚異の防臭袋BOS」を用意しておくことをおすすめします。

いかなる場合でも臭いを気にする必要がなくなります。

まだ簡易トイレを持っていない方は「BOS非常用トイレ」を

「用を足したのはいいものの、すぐに捨てられない」場合や、「車の中に入れておかないといけない」という場合に助かります。

持ち出す防災グッズとして以外にも、断水時の自宅避難用や車載用としても活躍しますので、家族構成に応じてそれぞれ何回分かずつ置いておくと「いざ」という時に心強いですよ。

簡易トイレの種類と選び方をまとめています。

簡易トイレの種類と選び方まとめ。

非常用簡易トイレおすすめの防災非常用簡易トイレと避難シーン別の選び方【実際に購入して解説】