LA・PITAの最高におしゃれな防災セット「ラピタ プレミアム」のレビュー

ラピタプレミアム

我が家も持っている最上位の防災セット「ラピタ プレミアム」です。

文句なしにカッコいいですが、カッコいいだけではなく、中身もすごいです。

ラピタリュックを背負ったところ

また、価格19,800円(税込)が、会員登録して購入すると、現金割引がありました。

タップできる目次

防災セット「ラピタ プレミアム」はおしゃれなLA・PITAの最高傑作

ラピタプレミアム全商品

LA・PITA「ラピタ プレミアム」を購入した理由
  1. 最高におしゃれな防水仕様の防災リュック
  2. 肩ベルト上部まで反射材、ハンドルに蓄光材
  3. 防災メーカートップブランドの最上位モデル

最高におしゃれな防水仕様の防災リュック

ラピタ プレミアム出典:LA・PITA

防災セットトップブランドのLA・PITAが自ら最高傑作と謳う「ラピタ プレミアム」です。

LA・PITAで開発の数ある防災セットの中でも「最上位モデル」に位置しています。

ラピタリュックイメージ

家の中に置いていても、インテリアの邪魔にならないおしゃれなデザイン。

テントに使われるターポリンを使用することで、丈夫で、防水・撥水性のあるリュックに仕上がっています。

水が染み込みやすいファスナー部分は、高級ブランドにも使用されている「止水ファスナー」が採用されているので、対応万全です。

肩ベルト上部まで反射材、ハンドルに蓄光材

ラピタプレミアムリュックの特徴出典:LA・PITA

ラピタ プレミアム」のリュックはカッコいいだけではなく、反射材がリュック外側の180度に使用されていて、夜にヘリからでも光が見えるように肩上部にも反射材が使用されています。

また、ハンドル部分には蓄光材が使われているので、停電時にも光ります。

これらがついていない防災リュックは、おすすめしません。

防災メーカートップブランドの最上位モデル

ラピタプレミアムリュックのアイテム出典:LA・PITA

防災メーカートップブランドの最上位モデルなので、中身の品質、ラインナップは言うことありません。

2017年年間レビュー評価お客様満足度92%で年間を通して高い評価を得ています。

目次へ戻る

「ラピタ プレミアム」購入時に会員登録したら割引になる

会員登録して購入したら現金割引があった

「ラピタ プレミアム」を開発・直販しているLA・PITA公式サイトでは購入時に会員登録をすることで、販売価格よりも安くなります。

公式サイトにはベストレート保証(最安値保証)があります。(公式サイトをご覧ください)

しかも、この「ラピタプレミアム」は消費税10%になった10月1日以降も税込価格を据え置き

ラピタプレミアムはもちろん、保存水・非常食なども、増税前の価格で購入できます。

目次へ戻る

実際に「ラピタ プレミアム」を背負ってみた感想

重さ約6kg
ラピタプレミアムを背負っているところ

重さ的にも問題なく、急ぐ時は走ることもできます。

リュックのターポリン生地がしっかりしているので、ある程度重い荷物を持って歩いても、「荷物が下に沈まず疲れにくい」です。

クッションの効いた肩ベルトと安定するフロントストラップも、背負っていて安心感があります。

肩ベルトとフロントストラップ

ターポリン生地がとにかく素晴らしく、触ったり持ったりすれば品質のよさが一目瞭然です。

ラピタリュックのターポリン生地

目次へ戻る

「ラピタ プレミアム」の全中身を公開!実際に購入したリアルな口コミ

防災セットの中身を本音で全レビュー

これが「ラピタ プレミアム」の全商品

ラピタプレミアム全商品

おしゃれなリュックは反射板、蓄光板を装備

反射材、蓄光板で安全
反射材、蓄光板使用のリュック
反射板、フロントストラップも完備
反射板、フロントストラップも完備

災害時に、停電になって信号が止まった状態でも車は移動しています。

その際、車のヘッドライトに照らされると光る反射板があると、ドライバーに人がいることが伝わります。

光る蓄光板も夜間の二次災害を防いでくれる役割があります。

ラピタプレミアムの重さは約6kg

ラピタ プレミアム」は箱、袋などから取り出していない状態で約6kgです。

ラピタリュックを持ったところ

持った感じ重くありません。
容量は24L
ラピタリュック内側

SHELTER」の35L、「ものすごい防災セット プレミアム」の27Lと比べると少し小さめですが、まだ追加できる余裕がありますし、一人用なら十分なサイズです。

では、このリュックの悪いところは?、しいて言えばポケットが2つしかないところ。
ラピタリュックの外側ポケット

ポケットは多ければ便利ですが、決め手になるものではないので、2つでもいいかなと個人的には思います。

【保存水】7年保存水

純アルカリ7年保存水

7年保存なので、賞味期限を気にして、「飲んだら買って補充」を繰り返す必要はありません。
純天然アルカリ保存水【7年保存】試飲画像

一般のミネラルウォーターなら半年~1年半程度で賞味期限が切れますので、7年保存はものすごくラクです!

7保存水なのに、非加熱の天然水というのはすごいなと思います。

加熱殺菌してきれいにしたお水でもいいですが、「元々きれいなお水」というのはうれしいですね。

【保存食】アルファ米、ミルクスティック

アルファ米、ミルクスティック

尾西食品さんの白飯、わかめご飯、五目ごはん(白飯、わかめご飯は特定原材料等アレルギー物質27品目不使用)と5年保存ミルクスティック8本入りが入っています。

尾西の五目ごはん

めちゃくちゃおいしいです
尾西の五目ご飯完成
3歳の娘が食べる食べる
尾西の五目ご飯を娘が試食

JAXA(宇宙航空研究開発機構)から宇宙日本食の認証を得た尾西食品さんの衛生的でおいしいアルファ米は災害時に心強いです。

尾西のミルクスティック

尾西のミルクスティック(尾西食品)

ミルクスティック、めちゃくちゃおいしいです。

目次へ戻る

【発熱剤】モーリアンヒートパック

発熱剤(モーリアンヒートパック)

モーリアンヒートパックという発熱剤が3回分入っています。

アルファ米なら1つの発熱剤で2つ同時にあたためることができますよ。

STEP.1
発熱剤の袋を開ける
モーリアンヒートパック発熱剤
STEP.2
加熱袋に発熱剤を設置
モーリアンヒートパック 発熱剤を袋にセット
STEP.3
食品を入れて水を注ぐ
モーリアンヒートパックに水を入れる
STEP.4
沸騰
モーリアンヒートパック沸騰動画
15~20分程度でアツアツのご飯を食べることができます。

ご飯をあたためるだけでなく、お水からお湯を作って赤ちゃん用のミルクを作ることもできますね。

【多機能ダイナモラジオライト】懐中電灯、ラジオ、緊急サイレン、充電器

1台4役
多機能ダイナモラジオライト
懐中電灯
多機能ダイナモラジオライトの懐中電灯

多機能ダイナモラジオライトを夜に点灯したところ
AM/FMラジオ、緊急サイレン
多機能ダイナモラジオライトのAM/FMラジオ、緊急サイレン
充電器
多機能ダイナモラジオライトの充電機能

懐中電灯、ラジオ、携帯電話充電器が一体型になった便利アイテムです。

乾電池充電、USB充電に加え、手回し充電にも対応していますので、電池切れの心配がありません。

蓄電タイプのため、ずっと回し続ける必要がなく、もちろんスマートフォン・ガラケーの充電も可能です。

3歳児でも回せます
スマホ対応ダイナモチャージングラジオライトを回しているところ

【ランタン】防滴LEDランタン

高輝度LEDランタン
明るさ100%
防滴ダイヤルランタン100%光
明るさ50%
防滴ダイヤルランタン50%光

暗闇や就寝時に明るさを無段階調節できる防滴のLEDランタンです。ものすごく軽いです。

テスト用乾電池付き
乾電池

【エアーマット】このマットは「ラピタ プレミアム」の目玉の一つ!

このエアーマットがすごい!
エアーゴロンFプラス

どうしても防災というと冬の寒い時期を想定してしまいますが、夏に災害が起きる可能性も十分あるんですよね。

エアーマットと寝袋とアルミブランケットで防寒対策は十分なんですが、この「AIR GORON F+」は不織布を使用しているので、肌ざわりがよく、蒸れないんです。

エアーゴロンFプラス

夏場にエアコンのない避難場所でエアーマットで寝ていると、汗をかきますよね。

体温の高い赤ちゃんを寝せていると特にそうで、「あせも」の原因にもなります。

エアーゴロンFプラスの不織布

肌に直接触れるこういったものが日本製なのは安心ですよね。

【寝袋、アルミブランケット】防寒・睡眠を助ける

レスキューシート、レスキュー寝袋

アルミシートが体温を守り、冷気を通しません。

防寒対策はこれで十分。

目次へ戻る

【ウォーターバッグ】10L

motte ウォーターバッグ10L

ウォーターバッグ(水タンク)は、外への避難時に加え、自宅避難の際にお水を汲むこともできますし、これを持って給水に行くことができます。

【アイマスク、耳栓】ストレスがかかる災害時に

アイマスク、耳栓

災害時は、過剰にストレスがかかってしまいます。

おそらく今後、災害時のメンタルケアが重視されていくと思います。

車中泊や避難所での睡眠時はもちろん、自宅避難の際にストレスから睡眠不足になっていても、昼間にアイマスクと耳栓をすることで気持ちを落ち着かせてくれるアイテムになります。

【簡易トイレ】凝固剤不要、水に流せるティッシュ付き

トイレONE

凝固剤不要で水に流せるティッシュ付きの簡易トイレ。

凝固剤不要の簡易トイレはあまりないのでありがたいです。

目かくしポンチョ

目かくしポンチョ

どこで用を足すことになるかわからないため、目かくしポンチョは特にありがたいですよね。

着替えにも必要なので、プライバシー保護で持っておきたいアイテムです。

目次へ戻る

【体ふきシート】

からだふきシート

災害時は自宅避難中でも水が出なければお風呂に入れませんので、体ふきシートがあると不快感やストレスを減らすことができます。


避難所や車中泊はもちろんのこと、自宅でも断水になるとお風呂に入れませんので、重宝しますね。

防災セットは家に置いておくので、自宅避難になった際は、持ち出し用がそのまま家で使えるという大きなメリットがあります。

目次へ戻る

【携帯洗たくパック】替えの下着が1つで済む

携帯洗たくパック

持ち出し用防災リュックの中には下着を入れておく必要があります。

この「携帯洗たくパック」があれば、1つを着けて、1つは洗たくすればいいので、替えが1つで済みます。

豪雨災害で避難時に濡れた際にも、役立ちますね。

【ドライシャンプー】避難所や車中泊、自宅でも重宝します

「資生堂フレッシィドライシャンプー」もしくは「お湯のいらない泡シャンプー」のどちらかが入っています。

資生堂フレッシィ
資生堂フレッシィドライシャンプー

資生堂水のいらないシャンプー使用写真
ハビナース
【ハビナース】お湯のいらない泡シャンプー

お湯のいらない泡シャンプーで洗っているところ

1本で持ち出し・自宅避難を含め、家族全員で使えます。

スッキリしますので、あると不快感を取り除けるアイテム。

【歯磨きシート】水がなくても歯磨きOK

歯磨きティッシュ

歯磨きティッシュ・歯磨きシートはぜひ用意しておきたいアイテムです。
ハビナース 歯磨きティシュのシート

防災セットに「歯ブラシと歯磨き粉」を用意している方も多いですが、水が使えない場合、貴重な飲料水を歯磨きに使うのは、もったいないです。

水がなくても使える歯磨きシートを用意しておくと、貴重な保存水は飲用に回すことができます。

【らくらく圧縮袋】衣類をコンパクトに

らくらく圧縮袋

荷物をできるだけ小さくするためのアイテムです。

普段から、旅行時に使っている方も多いと思います。

「軽く、小さく」が基本の防災セットですので、替えの下着などをこれに入れて、防災リュックに詰めておきましょう。

【救急セット】持病の薬もお忘れなく

救急セット、レインコート、マスク

  • ハサミ
  • つめきり
  • ピンセット
  • ワンタッチ包帯
  • 綿棒×10本
  • コットン×3枚
  • エイドバン(絆創膏)×5枚
救急セットは必要最小限のものですので、必要だと思われる方は、小さな消毒薬などを持っておくとよいですね。

お年寄りの方や持病のある方は、お薬も忘れずに持ち出しましょう。

【マスク】感染症対策

ラピタ マスク

感染症対策に必須のマスク。

追加で何枚か防災リュックに入れておきたいですね。。

【レインコート】雨天時の避難に

ラピタ レインコート

雨天時の避難にはレインコートが欠かせません。

ズブ濡れで避難所に避難しても、替えの服がありませんので、レインコートを着て避難したいです。

【ホイッスル】ストラップつきがうれしい

ラピタ蓄光ホイッスル

災害時は、停電になり信号が消えていても車は通行していますので、首から下げるホイッスルが光るというのは安全です。
ラピタ蓄光ホイッスル試着
子供でも吹ける
ラピタ蓄光ホイッスルを子供が試し吹き
LA・PITAのような防災メーカーの商品はひとつひとつに抜かりがないので、いざ使用時に効果を発揮してくれます。

軍手

ラピタ軍手

避難時や避難後の作業時に手のケガを防ぐ軍手です。

全アイテム
ラピタプレミアム全商品

目次へ戻る

「ラピタ プレミアム」の防災グッズ全リストと人数別比較表

※赤文字が他と異なる部分です

防災セット(1人用) ラピタプレミアム1人用
ラピタプレミアム1人用
ラピタプレミアム2人用
ラピタプレミアム2人用
リュック おしゃれなリュック×1(4色から選択)H46cm×W33cm×D16cm(容量24L) おしゃれなリュック×2(4色から選択)H46cm×W33cm×D16cm(容量24L)
保存水 7年保存水500ml×3 7年保存水500ml×6
水タンク 10L×1 10L×1
非常食 尾西食品アルファ米3食分、ミルクスティック8本入×1 尾西食品アルファ米6食分、ミルクスティック8本入×2
発熱剤 モーリアンヒートパック3回分×1 モーリアンヒートパック3回分×2
多機能ダイナモラジオライト 1つ
LEDライト、AM/FMラジオ、携帯電話・スマホ充電、手回し式充電蓄電機能、USB充電
1つ
LEDライト、AM/FMラジオ、携帯電話・スマホ充電、手回し式充電蓄電機能、USB充電
ホイッスル 光る95dB×1 光る95dB×2
ランタン LED12灯×1 LED12灯×1
エアーマット AIR GOLON Fプラス
約190cm×幅約70cm×厚み約5.5cm×1
AIR GOLON Fプラス
約190cm×幅約70cm×厚み約5.5cm×2
アルミブランケット 213×137cm×1 213×137cm×2
寝袋 100×200×1 100×200×2
アイマスク・耳栓 1つ 2つ
簡易トイレ 凝固剤不要3枚入×1 凝固剤不要3枚入×2
目かくしポンチョ 幅99cm×高さ119cm×1 幅99cm×高さ119cm×2
レインコート 1つ 2つ
体ふきシート 70枚入×1つ 70枚入×1つ
お湯のいらない泡シャンプー ハビナース200ml×1つ ハビナース200ml×1つ
歯磨きティッシュ 1つ 2つ
洗濯パック 1つ(トラベル用洗剤2個入) 1つ(トラベル用洗剤2個入)
衣類圧縮袋 下着3~4日分サイズ×1つ 下着3~4日分サイズ×1つ
マスク 1つ 2つ
軍手 1つ 2つ
テスト用単三電池 単三電池 4本 単三電池 4本
救急セット 1つ 2つ

目次へ戻る

価格帯が同じ「ラピタ プレミアム」と「ものすごい防災セット プレミアム」の中身の比較一覧

ラピタ プレミアム
ラピタプレミアム全商品
ものすごい防災セット プレミアム
ものすごい防災セットプレミアム

違う部分

防災セット(1人用) ラピタプレミアム
ラピタプレミアム
ものすごい
ものすごい防災セットプレミアム
リュック おしゃれなリュック×1(4色から選択)H46cm×W33cm×D16cm(容量24L) カート式リュック×1(2色から選択)H47cm×W32cm×D24cm(容量27L)
非常食(お菓子) ミルクスティック8本入×1 The Next Dekade クッキー3本入×1
野菜ジュース なし KAGOME5年保存×2本
発熱剤 モーリアンヒートパック3回分×1 なし
水タンク 6L×1 10L×1
歯磨きティッシュ あり なし
アイマスク・耳栓 あり なし

内容は多少異なりますが、選ぶ上では誤差の範囲内だと思います。

発熱剤のモーリアンヒートパックは必須ではありませんが、非常食を散々食べてきてわかったことは、あたたかいものはやはりおいしく、心が満たされます。

モーリアンヒートパックを買うとしても同じラピタの公式サイトで数百円で手に入りますし、他のものも単品追加で安価に手に入りますので、どちらの防災セットにするかを「中身」で決める必要はありません。

「どちらのリュックがいいか」が決め手ですね。

おしゃれなリュックなら「ラピタ プレミアム」、女性、お年寄り、子供連れならキャリーカート式の「ものすごい防災セット プレミアム」を検討されるといいかと思います。

同じ部分

防災セット(1人用) ラピタプレミアム
ラピタプレミアム
ものすごい
ものすごい防災セットプレミアム
多機能ダイナモラジオライト あり
非常食 尾西食品アルファ米3食分
保存水 7年保存水500ml×3
ランタン 高輝度調光ランタン×1
エアーマット 四層構造AIR GOLON Fプラス×1
簡易寝袋 100×200cm×1
アルミブランケット 213×137cm×1つ
簡易トイレ トイレONE3枚入×1
目かくしポンチョ 透けない99×110cm×1つ
からだふきシート 70枚入×1
シャンプー ハビナース お湯のいらない泡シャンプー×1
救急セット エイドチーム2×1
携帯洗たくパック 1つ(トラベル用洗剤2個入)
衣類圧縮袋 1つ(下着3~4日分が入るサイズ)
レインコート 1つ
ホイッスル 光る95dB×1
軍手 1つ
マスク 1つ
乾電池 テスト用単三電池4つ

どちらも必要なアイテムがすべて揃います。

我が家はどちらの防災セットも持っていて、「ものすごい防災セット プレミアム」は両親用、「ラピタ プレミアム」が私たちが使う用です。
ラピタリュック側面

まとめ
  1. おしゃれかつ安全に考慮されたリュックの防災メーカー最上位モデル
  2. おしゃれな防災セットの中で一番内容が充実している
  3. 高齢者や小さな子供がいる家族は、キャリー式リュックの「ものすごい防災セット プレミアム」も検討する

我が家が持っている防災セットまとめ記事はこちら。

タイプ別まとめ おすすめ防災グッズ・セットレビュー【タイプ別】おすすめ防災グッズ・セットのレビューまとめと比較【我が家も持っています】

目次へ戻る