子供用防災グッズの中身リストとおすすめ防災セット

子供の防災グッズ

このページでは、ランドセルを自分で背負うことができる「就学児」(小学生)を対象に子供の防災グッズについてまとめています。

子供が未就学児の場合

未就学児(幼児)に関しては、親の防災セットに子供の防災グッズを追加で入れておきましょう。

幼児に必要なのは、保存水非常食簡易トイレです。

乳児は下記の赤ちゃん用防災グッズをご覧ください。

赤ちゃんに必要な防災グッズ赤ちゃんに必要な持ち出し用防災グッズのリスト一覧!
子供が中学生以上の場合

中学生以上は大人とほぼ同じ内容で構わないと思いますので、以下の防災セット比較記事から、ご家庭に合う防災セットを決めて、その中で2人用、3人用などを選ぶのがおすすめです。

おすすめ防災グッズのランキング&比較レビュー!【我が家も購入済み】

小学生の防災グッズは、未就学児同様、親と防災セットを兼用する方法と防災メーカーの子供用防災セットを購入する方法があります。

どのように揃えるべきかもご紹介していきます。

子供用の防災グッズを親と兼用する場合

まだお子さんが小さく、子供に1つ防災セットを持たせなくてもいいという場合には、親の防災セットに子供の防災グッズを入れることになります。

下記の我が家が持っている「6つの防災セットレビューまとめページ」から、お好みの防災セットをご検討ください。

我が家は1人用の防災セットを人数分購入しました。

しかし、必ずしも1人用を人数分購入する必要はなく、お得に揃えられる2人用、3人用もありますので、お子さんの人数や家族構成によって合わせていくのがいいかと思います。

目次へ戻る

子供用防災グッズを単品購入する場合

防災セットをすでに持っていて、それにお子さんのものを追加する場合や、単品で子供用防災グッズを揃えたい方もいらっしゃると思います。

単品購入できる子供用防災グッズをご紹介していきます。

子供用防災リュック

【子供用】SHELTERミニ 防災リュック

シェルターミニ 防災リュック
出典:LA・PITA

我が家も購入した防災リュック「SHELTER」のサイズが小さな子供版です。

撥水加工、疲れにくいクッション入りの肩ベルト、反射材など、「防災トップメーカー」ならではの配慮が行き届いています。

我が家のSHELTER
SHELTERリュック前面ポケット

SHELTER・SHELTERミニは安価でベーシックなモデルなので、「迷ったらSHELTER」です。
公式サイトは最安値保証+現金割引

ラピタトート

ラピタトートバッグ
出典:LA・PITA

リュックにもなる「ラピタトートバッグ」は、子供用防災リュックにピッタリです。

必ず両手が空くリュックタイプを用意しましょう。

公式サイト最安値保証(実質割引)+キャッシュレス5%還元でかなりお得です。

すでにリュックをお持ちの場合は

お持ちのリュックを防災用リュックとして使うという場合は、反射シートをあらかじめ貼っておきましょう。

停電時に暗い街中で、車に乗っているドライバーから歩行者は見えにくく、とても危険です。

子供用折りたたみ防災ヘルメット

ヘルメットは折りたたんで防災リュックにも入れられるものがおすすめです。

タタメットズキン3

折りたたみヘルメット+防災頭巾
タタメットズキン3の試着子供前

防災用ヘルメット+防災頭巾の完全版です。

ヘルメット部分は国家検定品、防災頭巾部分は日本防炎協会認定の防炎製品を素材として使用しています。

折りたたむと厚さ45mm

タタメットズキン3薄さ

頭囲サイズ

タタメットズキン3は、頭のサイズ約47〜62cmまで対応しています。

3歳の娘は頭囲49cm、私は54cm(身長157cm)、主人は頭囲57cm(身長175cm)なので、家族全員がタタメットズキン3を使うことができます。
2017年、2019年と衆議院議場の防災訓練に使用されたヘルメットですよ。

「タタメットズキン3」詳細レビューはこちら。

タタメットズキン3着用レビュー【タタメットズキン3レビュー】衆議院採用の「折りたたみヘルメット+防災頭巾」【口コミ・評判】

オサメット ジュニア

オサメットジュニア 試着 正面

サイズ調整可能で3歳児でもかぶれる

オサメットジュニア 試着動画

メーカーでは、「頭囲サイズ50~56cm」ですが、頭囲49cmの3歳児が動いてもズレずにフィットしています。

私が頭囲54cmなので、私でもかぶれるサイズ幅。

頭のサイズが大きくなる度に買い替える必要はありません。

折りたたんでわずか45mm厚
オサメットジュニア 折りたたみ時の外側

ヘルメットはなんといっても保管場所を取り、避難後も荷物になります。

通常のヘルメットではなく、折りたたんでリュックにも入れられるものがベストです。

「オサメット ジュニア」レビューはこちら。

オサメットジュニア【オサメットジュニア着用レビュー】折りたためる子供用防災ヘルメット【A4サイズ】

大人用も含めて折りたたみ式の防災ヘルメットをまとめています。

防災用折りたたみ式ヘルメット【おすすめ防災用折りたたみヘルメットまとめ】A4サイズで薄く防災リュックに収納できる【口コミ・評判】

目次へ戻る

ホイッスル

コクヨ セーフティホイッスル ティットポイカ

災害時・緊急時は、恐怖から子供は特に声が出しづらくなります。

コクヨ セーフティホイッスル ティットポイカをバッグに取り付け

防犯の意味合いもありますので、小学校に上がるタイミングから、常にホイッスルを持ち歩くようにしておきましょう。

コクヨ セーフティホイッスル ティットポイカを娘が吹いていところ

ヘッドライト

GENTOS HX-133D 子供着用写真

前は「親がライトを持って子供と手を繋いで避難すればいいかな」と思っていましたが、子供用ヘッドライト、あった方がいいです。
GENTOS HX-133D 子供着用写真 足元照射

自分の目の前や見る方向が明るいと安心するんですよね。

GENTOS HX-133D 大人着用写真 前方照射

1,000円程度から買えますよ!

GENTOS HX-133Dヘッドライト詳細レビューはこちら。

GENTOS ヘッドライト HX-133DGENTOS(ジェントス)LEDヘッドライト HX-133D購入レビュー!安価で防災に十分なスペック

ネックライト

パナソニック LEDネックライト
パナソニックLEDネックライトBF-AF10P

小さめのお子さん(8歳以下程度)であれば、ヘッドライトよりもネックライトの方が扱いやすいかもしれません。

パナソニックLEDネックライトの正面点灯

前方、足元を照らすのに十分です。

パナソニックLEDネックライトの側面点灯

サイズ調整もラクラク。

後ろでサイズ調整

4歳でもオンオフできますよ。

パナソニックLEDネックライトのオンオフ動画

1,000円程度、青、ピンク、黄色、黒の4色から選べます。

パナソニック LEDネックライトのレビュー詳細はこちら。

Panasonic LEDネックライト【パナソニックLEDネックライト使用レビュー】子供の防災・防犯や大人の散歩に便利【BF-AF10P】

目次へ戻る

簡易携帯トイレ

驚異の防臭素材 BOS 非常用トイレ

大人はトイレをどれくらい我慢ができるかがわかりますが、子供の場合はわかりません。

親としては、長時間我慢させるわけにもいきませんし、「大」であればどこでもできるわけではありません。

我慢しなくてすむように、簡易トイレは必ず用意しておきましょう。

「BOS」シリーズは我が子がオムツをしていた時にずっと使ってきましたが、驚くほど臭いませんでした。
MEMO
通常のビニール袋は、袋全体から臭いが漏れますので、こればかりは「BOS」がおすすめです。

「BOS非常用トイレ」購入レビューはこちらから。

BOS 非常用トイレセット【BOS 非常用トイレセット使用レビュー】圧倒的に臭わない簡易トイレ

ウェットティッシュもセットで必須です。

からだ拭きシート

アクティ からだふきタオルを広げたサイズ感

アクティ からだふきタオルを使用

お風呂に入れない場合を考えて、小さいウェットティッシュよりも、からだ拭きシートがいいですね。

からだ拭きシートレビューまとめ。

からだ拭きシート【からだ拭きシート口コミレビューまとめ】すべて実際に使ってサイズ、香り、枚数、アルコール有無をご紹介

目次へ戻る

保存水

我が家で購入した保存水たち

子供が飲む保存水も用意しておきましょう。

「持ち出す防災グッズは3日分の水と食料をリュックに入れましょう」と書かれていることがありますが、到底無理ですよね。

1日2Lとしても水だけで6Lになりますので、重すぎて背負えません。

背負って歩く、時には走るということを考えると、ある程度余裕を持った重さでないといけません。

保存水、食料は少し多めに用意して、事前に子供に背負ってもらって、背負える範囲内の量をリュックに入れて、残りは自宅避難用の備蓄に回しましょう。

おすすめ保存水の試飲レビューまとめはこちら

防災備蓄用保存水まとめおすすめの保存水(防災備蓄用)まとめと飲み比べ【5年・7年・10年・15年保存】

非常食

アルファ米

尾西食品アルファ米全12種類

大人と同じくアルファ米を用意しておきましょう。

お水かお湯で戻すだけでおいしいご飯ができあがります。

我が子も喜んで食べました
尾西の五目ご飯を娘が試食

「尾西のアルファ米」実食レビューはこちら。

尾西食品アルファ米レビュー【尾西食品アルファ米の実食口コミレビュー】アルファ米のパイオニア・尾西のご飯【評判】

保存パン

尾西食品ひだまりパン

おそらくほとんどの方が、長期保存用の缶詰パンやレトルトパンを食べたことがないと思いますが、結構おいしいんです。
3年保存なのにふわふわ
尾西のひだまりパンチョコ割ったところ

子供も喜びますので、いくつか用意されておくことをおすすめします。

持ち出し用には場所を取らない「レトルトパウチ」タイプがいいですよ。

おすすめの保存パン実食レビューはこちら。

おすすめのおいしい保存パンおすすめの保存パン(災害備蓄用パンの缶詰・レトルト)【実食口コミレビューまとめ】

お菓子

盲点なのが、お菓子。

災害時は、大人でも大きなストレスを抱えてしまいますが、成長期の子供は大人以上に感受性が強く、もっと大きなストレスになりやすいです。

いつもは控えるように言い聞かせていることと思いますが、災害時は心の安らぎの一つになってくれます。

尾西のライスクッキー(5年保存)

尾西のライスクッキー箱正面
これは相当おいしいです
尾西のライスクッキー

「尾西のライスクッキー」実食レビューはこちら。

尾西のライスクッキー(5年保存)【購入・実食レビュー】【尾西のライスクッキー実食口コミレビュー】5年保存で止まらないおいしさ【アレルギー対応】
井村屋えいようかん(5年6ヶ月保存)

井村屋えいようかんパッケージ正面
黒糖のような深い味わいです
井村屋えいようかんカットした断面写真

「井村屋えいようかん」実食レビューはこちら。

井村屋えいようかん(5年6ヶ月保存)【購入・実食レビュー】【井村屋えいようかん実食口コミレビュー】無添加5年6ヶ月保存でコクがある【アレルギー対応】
井村屋チョコえいようかん(5年6ヶ月保存)

チョコえいようかんパッケージと中身を並べたところ

子供が喜ぶチョコ味で本格スイーツレベルの味です。
チョコえいようかんの包装を剥いたところ
問題は1本全部食べようとするところ
チョコえいようかんの試食

「井村屋チョコえいようかん」実食レビューはこちら。

チョコえいようかん実食レビュー【チョコえいようかん実食口コミレビュー】アレルギー物質不使用で子供が喜ぶお菓子の非常食【5年6ヶ月保存】
他にも非常食をたくさん食べてレビューしています。

非常食の実食レビューまとめはこちら

おいしい非常食をレビューおすすめの非常食・保存食まとめ【実食口コミレビューあり】

目次へ戻る

おすすめの子供用防災セット

防災セットSHELTER(シェルター) キッズセット(LA・PITA)

子供用防災セットSHELTER KIDS出典:LA・PITA

リュック カラー5色:レッド・ピンク・ターコイズ・オレンジ・カモフラージュ、サイズ:H36cm×W27cm×D13cm、反射材付き
水、非常食 500ml保存水(7年保存)×2、ブルボンミルクビスケット75g(5年保存)×1、パワーフルーツキャンディ9粒入(6年保存)×1
アイテム 防災簡易ルミカライト3本入り×1、蓄光ホイッスル×1個
防寒・睡眠対策 アルミブランケット、非常時用簡易トイレ(トイレONE3枚入)×1個、エアーマット×1、
衛生用品 からだふきシート×1、
その他 救急セット

上のリュックのところでご紹介した「SHELTERミニリュック」に中身の防災グッズが入ったセットです。

防災トップブランド「LA・PITA」のSHELTERシリーズにも関わらず、5,000円程度で購入できる子供用防災セットです。

エアーマットは災害時の睡眠対策として大事なので、それが入っているのがいいですね。

非常食はビスケット、キャンディと簡易的なものですので、親の防災リュックに子供が食べる非常食も入れておきましょう。

マスクが入っていませんが、マスクを着けられる年齢のお子さんであれば、追加で入れておくことをおすすめします

公式サイト最安値保証(実質割引)+キャッシュレス5%還元でかなりお得です。

公式サイトは最安値保証+現金割引

キッズ防災セット(防災防犯ダイレクト)

キッズ防災セット出典:amazon

リュック 防炎・防水素材、サイズ:265×300×100mm、反射材・畜光材付き
水、非常食 500ml保存水(5年保存)×2、えいようかん(5年6ヶ月保存、45g×5本入)×1、缶詰パン(5年保存、100g)×1
アイテム ダイナモ多機能ライト(手回し発電式・LEDライト・携帯電話充電・FMAMラジオ・サイレン)、緊急用呼子笛(IDカード付き)
防寒・睡眠対策 アルミブランケット、カイロ×2、
衛生用品 アルコール除菌ジェル、三角巾、マスク
その他 救急セット、緊急時連絡シート
10,000円を超えるお値段ですが、このリュックのかわいさ!

「EMERGENCY」の文字と十字マークがなければ防災リュックとは思えないほど、かわいいリュックです。

価格を押し上げているのは、この防炎ターボリン素材のリュックとダイナモラジオライトが入っているためですね。

子供用の防災セットではダイナモラジオライトは省略されていることが多いですが、子供にも持っておかせたいという方にはいいかと思います。

3歳ぐらいからを想定されていて、軽さも2.4kgに抑えられていますが、もしこれでも重そうであれば、500mlの水2本を親の防災リュックに入れてあげて、負担を減らしてあげるといいですね。

携帯トイレが入っていませんので、親の防災リュックに多めにいれておきましょう。

おすすめは驚くほど臭わない「BOS非常用トイレ」です。

BOS 非常用トイレセット【BOS 非常用トイレセット使用レビュー】圧倒的に臭わない簡易トイレ

目次へ戻る

子供用 防災セット(防災バッグ10点セット) YCB-10(山善)

子供用 防災セット(防災バッグ10点セット)  YCB-10 山善出典:amazon

リュック カラー2色:ブルー/ピンク、サイズ:幅25×奥行13×高さ35cm
水、非常食 なし
アイテム 懐中電灯(単3形乾電池3本別売り)、子供用防災ずきん(防炎加工)、ホイッスル×1個
防寒・睡眠対策 アルミシート(180×90cm)
衛生用品 子供用マスク×3
その他 子供用レインコート、子供用作業手袋、サンダル(サイズ19cm)、名前シート

2,000円程度から買える!
とにかく安価にという場合には、こちらのセットを購入して、不足分を追加していく方法もあります。

保存水、非常食、エアーマット、簡易トイレ、からだ拭きシートや歯磨きシートなどは追加しておきたいですね。

救急セットは親のものを使えばいいので、子供用防災セットに入っていなくてもいいかなと思います。

一点、絶対にしておきたいこと、リュックに反射シールを貼る!

事故防止や救助の目印にもなるので、これは必須です。

目次へ戻る

子供用防災セット・防災グッズまとめ

子供用の防災グッズを考える上で、一番のキーになるのがお子さんの年齢です。

幼稚園・保育園までなら親と兼用、小学校以上なら防災セットを1つ用意してあげるのがいいですね。

親と兼用の場合は、ホイッスル、簡易トイレ、保存水、非常食は子供用に追加してあげましょう。

子供の保存水やその他のグッズを親が持つ場合、どうしても重くなってしまいます。

その場合は、「緊急時だけ背負う」「緊急時以外は転がせる」ものすごい防災セット プレミアムがおすすめです。

緊急時だけ背負う
母親がものすごい防災セットプレミアムを背負ってみた
緊急時以外は転がす
母親が実際にものすごい防災セットプレミアムを転がしているところ

我が家も購入してレビューしていますので、ご覧ください。

ものすごい防災セットプレミアムの詳細レビューはこちら。

ものすごい防災セットプレミアム【ものすごい防災セット プレミアム購入レビュー】高齢者、女性、赤ちゃん連れにおすすめ

目次へ戻る