車載用防災セット「BOUSAI BLOCK(ボウサイブロック)for CAR」口コミレビュー【ファシル】

車載用防災セット ボウサイブロック

災害に遭うのは、自宅にいる時とは限らず、車で出掛けた時、移動している時の可能性もあります。

地震で道路が寸断、大雪で車が渋滞のまま動けない、ということもありますよね。

少なくとも「救助がくるまで」「自力で避難できるまで」は凌ぐ必要があります。

今回ご紹介するのは、車載用防災セット「BOUSAI BLOCK(ボウサイブロック)for CAR」。

ボウサイブロック パッケージ

置いておきたくなるデザインですよね。

このセット、ホンダ、日産に採用された実績のある商品が入っているんです。

ボウサイブロックを車に積んだ写真

コンパクトなので荷室・トランクでも場所を取りませんよ。

BOUSAI BLOCK(ボウサイブロック)for CARのご紹介

ボウサイブロック パッケージ
全12アイテム
ボウサイブロック全アイテム

まずは、防衛省採用のすごい「お水」と「クッキー」から。

【保存水】the Next dekade 7年保存水

the Next dekade 7年保存水

長期保存水を含む、ほとんどのお水は「常温保存」が前提です。

一方、「the Next dekade 7年保存水」は、耐温度域マイナス20℃~80℃

つまり、夏に車内の温度が70℃を超えても車に入れっぱなしにしておける、数少ない「お水」なんです。

the Next dekade 7年保存水 裏面

99.9%不純物を取り除いた「硬度0」、赤ちゃんからお年寄りまで安心して飲めます。

the Next dekade 7年保存水 側面

飲んでもミネラルウォーター同様、普通においしい。

The Next Dekade 7年保存水試飲写真

車内保存用のお水を、家族分追加で買い足す時も、これがおすすめです。

目次へ戻る

【非常食】the Next dekade 7年保存クッキー(チーズ)

the Next dekade 7年保存クッキー

こちらのクッキーも、耐温度域マイナス20℃~80℃

非常食のほとんどが「常温保存食品」のため、車に入れるならこのクッキーがおすすめです。

The Next Dekadeクッキー7年保存チーズ味開封写真

カロリーメイトのようなおいしい食味ですよ。
The Next Dekadeクッキー7年保存チーズ味試食写真アップ
しかし、防衛省が採用するというのがすごい。

目次へ戻る

ポンチョdeトイレ

【男女】大便・小便
ボウサイブロック ポンチョdeトイレ

中身は、「ポーチ型トイレ」「ポンチョ」「持ち帰り袋」「ティッシュ」の4つ。

ポンチョdeトイレの中身

まず、「ポーチ型トイレ」のチャックを開ける。

ポーチ型トイレ

チャック部分を裏返す。

ポーチ型トイレの組み立て

底の部分を整えたら完成。

ポーチ型トイレ完成

そして用を足す、といってもこれでは恥ずかしい。
ポーチ型トイレで用を足すイメージ

そこで、付属のポンチョを着ます。

ポンチョを着たところ

これなら周りから見えない。
ポンチョを着てポーチ型トイレで用を足すイメージ

目次へ戻る

ハンディトイレ

【男女】小便対応
ボウサイブロック ハンディトイレ

こちらは、小便のみのハンディトイレ。

中身は、逆止弁付きの「携帯トイレ」と「持ち帰り袋」が1つずつ。

ハンディトイレ

袋の中には凝固剤の役割となる「給水ポリマー」が入っていて、この中に用を足します(小便)。

ハンディトイレの使い方

ちょっとハードルが高いように見えるかもしれませんが、災害時・緊急時には力強いアイテムとなってくれます。

目次へ戻る

3WAYポンチョ

ボウサイブロック 3WAYポンチョ

「防寒対策」「レインポンチョ」「トイレ・着替えの目かくし」の3WAYに対応したポンチョ。

アルミポンチョは「カサカサ」鳴るのがデメリットですが、これは「カサカサ」鳴らないのでいいですよ。
3WAYポンチョを着たところ

裏面がアルミなのであたたかく、表裏ともに反射材が付いているので、停電時の夜道でもドライバーの視認性が高まります。

3WAYポンチョの背面

目次へ戻る

あんしんライト

あんしんライト

「ポキッ」と折り曲げるだけで使えるライト。

ルミカライトで足元を照らしたところ

電池式でないので、高温の車内に入れていても安心です。

簡易ライトをぶら下げたところ

発光時間3~5時間です。

目次へ戻る

あんしんグローブ

あんしんグローブ

反射材付の人工皮革を使った「がっしり」としたグローブ。

あんしんグローブを着けたところ

災害時や緊急時に作業用として使うため、通常の軍手よりも頑丈なグローブが役立ちます。

目次へ戻る

あんしんホイッスル

あんしんホイッスル

マイナス40℃~80℃の耐温度域で、耐衝撃性にすぐれたホイッスル。

あんしんホイッスルを首から下げたところ

人間の耳に一番届きやすいとされている、3000Hzの音が鳴り響きます。

事故や転落などで身動きが取れない時にも使えるため、このホイッスルだけは箱から出して、運転席周りに置いておくことをおすすめします。

目次へ戻る

3Mマスク

3Mマスク

0.3ミクロンの微粒子やPM2.5、ウイルスの吸入を低減化する「3M社製」の防塵マスク(厚生労働省・国家検定合格品)です。

災害時伝言カード

災害時伝言カード

これは使えますよ、伝言カード。

災害時、緊急時に車を離れる際に、このカードをフロントガラスの見えるところに置くことで、伝言ができます。
災害時伝言カードをフロントガラス部分に設置

災害時は、「車を道の左側に寄せてエンジンを停止し、キーを付けたまま、カギはロックせずに車を離れる」というのが基本です。

氏名、連絡先などを書いておくことで、車の所有者や状況を人に伝えることができます。

目次へ戻る

ダーマトグラフ

油性ダーマトグラフ

このダーマトグラフ、伝言カードに書く時に使えるだけでなく、プラスチックやフロントガラスにも直接文字を書くことができます。

ダーマトグラフでフロントガラスに文字を書いたところ

しかもこれは「油性タイプ」なので雨が降っても消えません。

ティッシュや乾いた布で拭けば、簡単に消えますので、安心して書けますよ。

ダーマトグラフでフロントガラスに書いた文字を消しているところ

目次へ戻る

常備用カイロ5年保存

常備用カイロ5年保存

冬場や寒冷地で体温の低下を防ぐカイロ。

長期保存に対応した「5年保存タイプ」です。

ティッシュ

ティッシュ

災害時だけでなく、車内のティッシュが切れている時にも使えます。

目次へ戻る

全アイテム一覧

ボウサイブロック全アイテム

BOUSAI BLOCK全アイテム
the Next dekade 7年保存水
the Next dekade 7年保存クッキー
ポンチョdeトイレ
3WAYポンチョ
ハンディトイレ
あんしんライト
あんしんグローブ
あんしんホイッスル
3Mマスク
災害時伝言カード
ダーマトグラフ
ティッシュ

目次へ戻る

追加で車に積んでおきたいアイテム

ボウサイブロックの中身

箱の中には、まだ空きスペースがあります。

「ボウサイブロック」の内容に加え、個人的に「追加で用意しておいた方がいいと思うアイテム」もご紹介していきます。

緊急脱出ハンマー

緊急脱出ハンマー

水没時、事故などで車のドアが変形してドアが開かない時などに窓を割るための「緊急脱出ハンマー」。

カーセーバー 緊急脱出ハンマーでガラスを割るところ

脱出ハンマーの有無が生死を分けることも多く、これだけは追加しておくことをおすすめします。

マジックテープが付いているものもありますので、トランクに入れておくのではなく、運転席足元の側面にくっつけるなどして、常備しておきたいです。
カーセーバー 緊急脱出ハンマー裏面のマジックテープ

参照:脱出ハンマーを備えつけましょう(国土交通省)

目次へ戻る

保存水、非常食

保存水

the next dekade7年・10年保存水

家族で移動することが多い方などは、保存水を人数分は積んでおきたいですね。
the next dekade7年・10年保存水試飲写真

これもやはり、車内に対応できる耐温度域の「The Next Dekade」がおすすめです。

The Next Dekade保存水のレビュー詳細はこちら。

目次へ戻る

非常食

The Next Dekadeクッキー7年保存・10年保存

非常食の追加もやはり、「-20℃~80℃対応」のクッキー。

The Next Dekadeクッキー10年保存3本並べた写真

多めに購入して、車だけでなく、職場、自宅などに置いておくのもいいですね。

The Next Dekadeクッキー10年保存開封写真

目次へ戻る

タオル

タオル

水害時には、「びしょびしょになって避難したけれど着替えるものがない」という問題がよく発生します。

着替えまで車に積むのがベストですが、なかなかそうもいかない、せめてタオルは入れておきたいです。

BOUSAI BLOCK(ボウサイブロック)for CARまとめ

ボウサイブロック パッケージ

保存水、非常食まで車に積みっぱなしにできる」というのが、車載用防災セットの必須事項だと思います。

いつどこで発生するかわからない自然災害や事故。

自宅にいる時を想定した防災対策は少しづつ進んできているように思いますが、車となるとノーマークの方も多いと思います。

追加でご紹介した生死を分ける「脱出ハンマー」を含め、車用の防災セットをお持ちの車すべてに準備されておくことをおすすめします。

車載用防災グッズまとめはこちらから。

車載用の防災グッズ車載・車中泊用のおすすめ防災グッズ・セット

目次へ戻る