停電対策はこちらから

2019年(令和元年・平成31年)地震・大雨などの自然災害一覧まとめ【更新中】

令和元年 平成31年 2019年に起きた地震などの災害まとめ一覧

2019年(令和元年・平成31年)に起きた地震などの主な自然災害を一覧にしてまとめています。

【2019年10月11~12日頃】令和元年台風19号

令和元年台風19号雨雲の動き
出典:tenki.jp(日本気象協会)

被害発生日時 2019(令和元)年10月11~12日頃
最大風速 東京都大田区羽田で風速34.8メートル、東京都神津島村で最大瞬間風速44.8メートルを観測
主な1時間降水量 岩手県下閉伊郡普代村95.0ミリ(13日1時54分まで)、岩手県下閉伊郡岩泉町93.5ミリ(13日1時55分まで)
主な24時間降水量 神奈川県足柄下郡箱根町942.5ミリ(12日21時00分まで)、静岡県伊豆市717.5ミリ(12日18時50分まで)
主な期間降水量 神奈川県足柄下郡箱根町1001.5ミリ、静岡県伊豆市760.0ミリ
主な人的被害(17日5時現在) 【死者】65名
【行方不明者】14名
【重傷】28名
【軽傷】321名
主な住家被害 【全壊】44棟
【半壊】50棟
【一部破損】1,671棟
【床上浸水】19,708棟
【床下浸水】13,908棟
停電 最大約520,000件
断水 153,768戸

出典:内閣府(PDF

12都県に大雨特別警報、1日の雨量が箱根で全国歴代1位


特定非常災害の指定へ

政府は、10月18日の閣議において、令和元年台風19号を特定非常災害へ指定することを明らかにしました。

特定非常災害の指定は、平成30年7月豪雨に続き、2年連続です。

避難所がいっぱいで入れなくなった

台風19号で避難した人の中には、「避難所がいっぱいで別の避難所を紹介された」「水や非常食の支援物資が足りなくなっていた」という声もありました。

今回は台風が来ることが事前にわかっていたため、避難所や物資の事前準備を行うことができました。

今後、事前予測が難しい南海トラフ地震などのさらに大きな災害があった場合、今回以上の混乱を招くことが予想されます。

身を守ることが最優先ですが、すぐに持ち出せる防災セットを用意しておくことは必須であると思われます。

我が家が持っている6つの防災セットの詳細はこちら

おすすめ防災グッズのランキング&比較レビュー!【我が家も購入済み】

【2019年9月5~9日頃】令和元年台風15号

令和元年台風15号
出典:tenki.jp(日本気象協会)

発生日時 2019(令和元)年9月5~9日頃
最大風速 千葉市で最大風速、35.9メートル、最大瞬間風速57.5メートルを観測
主な1時間降水量 静岡県伊豆市天城山109.0ミリ(9日0時31分まで)、東京都大島町大島89.5ミリ(8日23時38分まで)
主な24時間降水量 静岡県伊豆市天城山441.0ミリ(9日8時20分まで)、静岡県伊豆市湯ケ島308.5ミリ(9日8時40分まで)
主な期間降水量 静岡県伊豆市天城山450.5ミリ、東京都大島町大島314.0ミリ
主な人的被害 【死者】東京都1名
【重傷】千葉県6名、神奈川県3名、埼玉県1名、茨城県1名
【軽傷】千葉県74名、神奈川県10名、東京都7名、埼玉県9名、茨城県22名、栃木県1名、静岡県13名
主な住家被害 【全壊】千葉県114棟、神奈川県4棟、東京都8棟、茨城県3棟、福島県1棟
【半壊】千葉県1371棟、神奈川県21棟、東京都89棟、静岡県2棟
【一部破損】千葉県17186棟、神奈川県1570棟、東京都1460棟、埼玉県15棟、茨城県103棟、栃木県3棟、静岡県38棟
【床上浸水】千葉県58棟、神奈川県30棟、東京都13棟、埼玉県1棟、福島県5棟
【床下浸水】千葉県67棟、神奈川県32棟、東京都7棟、茨城県1棟、福島県6棟、静岡県2棟
停電 最大供給支障戸数約934,900戸(9月9日7:50時点)
断水 千葉県・東京都・静岡県で合計最大139,744戸(9月9日~9月25日)

出典:内閣府(PDF


激甚災害に指定

令和元年10月17日に、8月13~9月24日までの間の暴風雨及び豪雨による災害について、激甚災害指定の政令が公布・施行されました。

激甚災害に指定されると、自治体の財政負担の軽減を目的とし、公共土木施設や農地などの復旧に必要な財政支援が行われます。※参考:激甚災害制度について(内閣府PDF)

1ヶ月以上経過しても数百戸が停電中

令和元年台風15号の被害から1ヶ月以上が経過し、一時は停電が解消された報告がありましたが、断続的に停電が発生していた地域があります。

「停電が解消した」とされた地域にも停電中の家屋があり、「隠れ停電」として不便な生活をされていた方がいらっしゃったこともわかりました。

マンションなどの集合住宅では、停電になると、水を汲み上げるポンプが作動しないため、断水も引き起こされます。(マンションの送水システムによる)

停電・断水が長期に渡るといくら備蓄があっても足りなくなりますが、災害直後の支援が行き届きにくい期間だけでも対応できるよう、最低1週間程度の備蓄はしておきたいものです。

停電対策グッズ・備蓄品はこちら

停電対策で用意すべきもの、使うべきでないもの停電時に役立つ防災・通電火災対策グッズと使うべきでない停電対策グッズ

【2019年8月26~28日頃】令和元年8月九州北部豪雨

令和元年8月九州北部豪雨
出典:tenki.jp(日本気象協会)

詳細

発生日時 2019(令和元)年8月26~28日頃
大雨特別警報 【レベル5】佐賀県、福岡県、長崎県
主な1時間降水量 佐賀県佐賀市110.0ミリ(28日4時43分まで)、佐賀県杵島郡白石町109.5ミリ(28日4時41分まで)
主な24時間降水量 長崎県平戸市434.0ミリ(28日8時00分まで)、佐賀県佐賀市390.0ミリ(28日7時00分まで)
主な期間降水量 長崎県平戸市626.5ミリ、佐賀県唐津市533.0ミリ
主な人的被害 死者…福岡県八女市1名、佐賀県武雄市3名
主な住家被害 全壊…佐賀県1棟、床上浸水…福岡県130棟・佐賀県383棟・長崎県21棟、床下浸水…福岡県375棟・佐賀県723棟・長崎県66棟
避難指示 佐賀県…55,909人、長崎県…7人
避難者数 佐賀県…347人、長崎県…11人

激甚災害に指定

令和元年10月17日に、8月13~9月24日までの間の暴風雨及び豪雨による災害について、激甚災害指定の政令が公布・施行されました。

激甚災害に指定されると、自治体の財政負担の軽減を目的とし、公共土木施設や農地などの復旧に必要な財政支援が行われます。※参考:激甚災害制度について(内閣府PDF)

数十年に一度の非常事態、5段階の災害警戒レベルのうち、最も高いレベル5

【2019年8月4日】福島県沖で発生した地震

福島県沖で発生した地震図
出典:tenki.jp(日本気象協会)

地震詳細

発生日時 2019(令和元)年8月4日19:23
震源 福島県沖
規模 最大震度5弱、マグニチュード6.4
震源の深さ 約50km
震度5弱 宮城県亘理町、石巻市
震度4 【宮城県】名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、大河原町、村田町、柴田町、宮城川崎町、丸森町、仙台青葉区、仙台宮城野区、仙台若林区、塩竈市、東松島市、松島町、七ヶ浜町、利府町、大衡村、登米市、大崎市、色麻町、涌谷町、宮城美里町
【福島県】いわき市、相馬市、南相馬市、福島広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、浪江町、新地町、飯舘村、福島市、郡山市、白河市、須賀川市、二本松市、田村市、福島伊達市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、鏡石町、天栄村、泉崎村、中島村、矢吹町、玉川村、浅川町、古殿町
【茨城県】常陸太田市
【栃木県】大田原市、那須町、高根沢町、栃木那珂川町

気象庁「2011年東北地方・太平洋沖地震の余震と考えられる」


【2019年6月18日】山形県沖で発生した地震

山形県沖地震
出典:tenki.jp(日本気象協会)

地震詳細

発生日時 2019(令和元)年6月18日22:22
震源 山形県沖(酒田の南西50km付近)
規模 最大震度6強、マグニチュード6.7(暫定値)
震源の深さ 14km(暫定値)
震度6強 新潟県村上市
震度6弱 山形県鶴岡市
震度5強 山形県鶴岡市温海・鶴岡市道田町
震度5弱 秋田県由利本荘市、山形県酒田市・三川町・大蔵村、新潟県阿賀町・長岡市・柏崎市
震度4 【岩手県】矢巾町
【宮城県】登米市、栗原市、大崎市、色麻町、宮城加美町、涌谷町、宮城美里町、名取市、岩沼市、蔵王町、大河原町、村田町、宮城川崎町、丸森町、仙台青葉区、石巻市、松島町、利府町
【秋田県】秋田市、にかほ市、男鹿市、潟上市、三種町、井川町、北秋田市、横手市、湯沢市、大仙市、仙北市、羽後町、東成瀬村
【山形県】庄内町、遊佐町、新庄市、最上町、舟形町、真室川町、鮭川村、戸沢村、上山市、村山市、尾花沢市、山辺町、中山町、河北町、西川町、大江町、米沢市、長井市、南陽市、山形川西町、山形小国町、飯豊町
【福島県】福島市、桑折町、国見町、いわき市、南相馬市、福島広野町、双葉町、喜多方市、西会津町、猪苗代町、会津坂下町、湯川村、柳津町、会津美里町
【新潟県】新潟北区、新潟東区、新潟中央区、新潟江南区、新潟秋葉区、新潟南区、新潟西区、新潟西蒲区、新発田市、燕市、五泉市、阿賀野市、胎内市、聖籠町、弥彦村、関川村、粟島浦村、三条市、加茂市、十日町市、見附市、魚沼市、出雲崎町、刈羽村、佐渡市


【2019年5月25日】千葉県南部で発生した地震

千葉県南部の地震2019年5月25日
出典:tenki.jp(日本気象協会)

地震詳細

発生日時 2019(令和元)年5月25日15:20
震源 千葉県南部
規模 最大震度5弱、マグニチュード6.3(暫定値)
震源の深さ 40km(暫定値)
震度5弱 千葉県長南町
震度4 【千葉県】東金市、山武市、大網白里市、一宮町、長柄町、千葉緑区、千葉美浜区、市原市、浦安市、君津市
【東京都】中央区

【2019年5月10日】宮崎 日向灘で発生した地震

日向灘地震
出典:tenki.jp(日本気象協会)

地震詳細

発生日時 2019(令和元)年5月10日8:48
震源 日向灘
規模 最大震度震度5弱、マグニチュード6.3(暫定値)
震源の深さ 20km(暫定値)
震度5弱 宮崎市、都城市
震度4 【熊本】熊本南区、宇土市、宇城市、合志市、熊本美里町、氷川町、芦北町
【大分】豊後大野市、竹田市
【熊本】日南市、国富町、綾町、小林市三股町、高原町、西都市、高鍋町、新富町、川南町、椎葉村、宮崎美郷町、高千穂町
【鹿児島】鹿児島市、霧島市、いちき串木野市、姶良市、湧水町、鹿屋市、垂水市、曽於市、大崎町、東串良町、肝付町

【2019年2月21日】北海道胆振地方中東部で発生した地震

2019年2月21日北海道胆振中東部地震震度マップ出典:tenki.jp(日本気象協会)

地震詳細

発生日時 2019(平成31)年2月21日21:22
震源 北海道胆振地方中東部
規模 最大震度6弱、マグニチュード5.8(暫定値)
震源の深さ 33km(暫定値)
震度6弱 胆振(中東部)
震度5弱 石狩(中部、南部)、空知(南部)、日高(西部)
震度4 石狩(北部)、日高(中部)
負傷者 軽傷6(札幌市1、苫小牧市3、登別市1、厚真町1)
建物被害 住家被害:一部損壊1(むかわ町1)、非住家被害:一部損壊2(江別市1、石狩市1)

出典:北海道庁(PDF

気象庁「2018年北海道胆振東部地震の一連の地震活動」

気象庁は、「2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震の一連の地震です」と述べました。

【2019年1月3日】熊本県熊本地方で発生した地震

2019年1月3日熊本県熊本地方地震出典:tenki.jp(日本気象協会)

地震詳細

発生日時 2019(平成31)年1月3日18:10
震源 熊本県熊本地方
規模 最大震度6弱、マグニチュード5.1(暫定値)
震源の深さ 10km(暫定値)
震度6弱 熊本県和水町
震度5強 熊本市北区、熊本県ぎょくとう
死者 0名
負傷者 重傷…1人、軽傷…3人
建物被害 全壊…0、半壊…0、一部破損…7

出典:消防庁発表

気象庁「2016年の熊本地震とは別のもの」

気象庁の発表では、2016年4月に最大震度7を2度観測した熊本地震との関連について、震源域が20km程度離れていることから「別のものと考えている」とのことです。

2018年に起きた自然災害まとめはこちら。

平成30年 2018年に起きた地震などの災害まとめ一覧2018年(平成30年)地震・大雨などの自然災害一覧まとめ

我が家が持っている6つの防災セットをご紹介

我が家が持っている6つのおすすめ防災グッズまとめ

我が家では様々な防災セットの中から、6つの防災セットを準備しました。

家族用に加えて、高齢の方にピッタリの防災セットも両親にプレゼントしています。

我が家が持っている6つの防災セットの詳細はこちら

おすすめ防災グッズのランキング&比較レビュー!【我が家も購入済み】

防災グッズ・備蓄品リスト一覧

防災グッズ・備蓄品の全リスト一覧

防災グッズ・備蓄品で必要なものすべてを一覧表にまとめています。ダウンロードして印刷もできますよ。

防災グッズ・備蓄品リスト一覧ページはこちら

防災グッズ・備蓄品の全リスト一覧防災グッズ・備蓄品の必要なものリスト一覧【ダウンロード可能】